浮気調査を探偵に依頼すると料金や費用はどのくらい掛かってくるだろうか?

妻の浮気を疑いだして、2か月がたっている。

パートにではじめたのが1年前。不況のあおりを受けて給料も変化なし、残業代も出ない。そんな状況からスーパーのパートに出ることになったのだが、2か月前から子供の保育園に迎えに送れるようになったようだ。これは保育園の方からそれとなく聞いた話なので、私は知ってるとは妻は知らない。

そこから浮気を疑いだしたのだが、パートの店長の話がやたら出ていたことに気が付いた。それは約半前だ。そこから急にパートの店長の話をしなくなった。気に求めなかったが、よくよく観察してみるとスマホを持ち歩くようになった。いつもだったらその辺に放りっぱなしだったのが、持ち歩いている。トイレ、お風呂、料理を作るとき、うるさいからやめろと言っていた着信音も出さなくなったというか、私の前でスマホをいじらなくなった。

パートの残業だとか、送別会、歓迎会、年末は忘年会、新年会、やたら外出が増えた。同窓会もやっていたので、女子会やら趣味のホットヨガやらで私も何が何だがわからない。パート代は趣味やら飲み会やらで来てていないのだろうか?それよりも、浮気が濃厚だ。

一番はlineを見たりメールの文字変換でホと入力すれば一発なのだが、スマホのロック暗証番号がわからない。そもそもスマホを肌身離さず持ち歩いているので、その時点で調べられない。話し合いを持つ必要があると思うが、そもそも口では負ける。

そこで、探偵を検討しようと思っている。調べたっ結果、探偵や興信所に調査を依頼した場合、調査内容によっても金額が違うようだ。

まずは尾行調査。

これは浮気調査に代表されるが、これぞ探偵だと言わんばかりの例の尾行。探偵事務所の大きさで費用は全く変わってくるが、大手の探偵事務所の場合だと一時間当りの相場は二万円から三万円だそうだ。一日、少なくとも3,4時間は浮気調査をお願いすることになるので、安くても7,8万は覚悟しておいた方が良い。中規模な探偵社では、二万円、小規模な探偵では、一万五千円程度が相場らしいが、探偵社各社の料金システムは複雑で、素人がパッと見ただけではこの費用が安いのか高いのかは分からない。

と言うのも、浮気調査に掛ける探偵の人数がこちらでは把握できないし、諸経費がどんどん積み重なって最終的にはとんでもない費用になっていたなんて口コミも目にする。なので探偵事社のホームページに書かれている誇大なキャッチコピーはあまり鵜呑みにしない方がいいだろう。

「全校トップレベルの調査力で、失尾(尾行に失敗する事)したことはありません。

なんて探偵はいないようなので、浮気調査調査成功率100%、絶対証拠を取れます!なんでフレーズを謳っている探偵社は非常に怪しいと思った方がいいだろう。浮気調査力と費用や料金は相関性はない。さっきも書いたが浮気調査の料金が高いのは大手の探偵社だが、調査力があるから費用が高いのではなく、一度に動員する探偵の人数が多いから調査費用がかさむだけなのだ。しかも、人数が多ければ多いほど尾行などの調査が楽に思えるかと思うが、それは素人考えのようだ。

各探偵同志での連携ミスが起こったり、変なプライドから協力しなかったり、また、人数が多いから手を抜く探偵も出てくるようだ。むしろ金額に見合った浮気調査ができない可能性の方が多い様子。人数は2人が一般的に多くても3人だそうなので、それ以上、調査に必要だと言われた場合は、少し考え直した方がいいと思う。詐欺などの被害に遭う前に、契約書や重要事項説明書には、これでもかってほど目を通しておいてほしいと思う。